人見知にとっては実は初対面よりやっかい?2回目の会話

人見知りの方からは、「実は初対面より2回目に会う方が緊張します」とか

「2回目の方が何を話して良いか分からない」という相談をうけます。

まあ、初対面の場合は、自分のお仕事の話をしたりと

自己紹介的な会話で過ごす事が出来るのも事実ですよね!

では、2回目に会う時に会話を弾ませるにはどうしたら良いのでしょうか??

 

やはり基本は

「相手に興味を持つこと」です

 

実際にセミナーでワークをやってもらった時に

「相手の趣味が野球で、わたしは興味がないから話を続ける事が出来なかった」という声がありました。

あくまでも「相手に興味を持つ」のです

もし野球に興味がなくても、相手に興味を持つのですから

「なぜ野球が好きなのだろうか?どんな所が魅力なんんだろう?」

「この人が野球に興味を持ったきっかけは何だろうか?」

「この人自身もスポーツやってるのかな?」

など、相手に興味を持てば、いろいろと疑問で出てくるものです!

疑問が出てくれば、質問をしたくなります。

 

自分が興味を持ってる話題でしか会話を続けられないという方は、相手に対する興味が少ないのです!

自分が興味を持ってることでした話せないのであれば、とても狭い範囲でしか会話をする事ができません。

 

でも相手に興味を持つというのは、誰でも出来る事であり、この方向を間違えなければ会話を継続していく事は可能です。

 

是非視点を変えてみてください。

 

«   »  

 

カテゴリー一覧

人見知りブログ ビジネス編

一覧を見る

人見知りブログ プライベート編

一覧を見る
Copyright © 広島 愛される会話術 ライフトークウーマン All rights reserved.