成功者のコミュニケーション方法

交渉とか営業とか、普通の会話をうまくいかせるには

 

それに対応するときの意識が大切

相手の要求に答えるだけではなくて、プラスαを相手に伝えるということ

 

 

例えば、派遣会社の営業ですごく成績が良い女性は

 

必ず候補を何人か複数考えていきます

 

 

その会社や業務内容などを考えて

 

プロフィールを何人分か必ず用意していく

 

 

「○○が出来る人」という会社の要望に沿った人と

 

相手の会社の要求に全て合致していなくてもその業務や会社のカラーに合いそうな人を何人か

 

 

そうすると、第一候補がダメだった場合でも

 

「ではこういう人どうですか?」と言って代替案をだせる

 

そして会社の人は、その何人かの候補の中から選択するという事になる

 

この選択できるってのがすごく大きくて、これがあると交渉がうまくいきやすくなります

 

これって簡単そうでやってない人が多いです!

 

 

それから会話でもプラスα要素って大切です

 

 

会話にも目的があって、、

 

例えば「もっと親しくなりたい」とかも目的だし

 

「あの件がどこまですすんでる確認したい」とか

 

「もっと知識を増やしたい」ための会話とか

 

それぞれの目的があります

 

 

その会話の目的を意識して進める事が大事

 

 

「この仕事どうですか?」って聞かれて

 

「うまくいっています」という答えるだけでは会話は盛り上がり辛く

 

相手が質問をし続けなければなかなか本来の目的までたどり着けません

 

 

だから相手がこの会話を始めた目的を意識してみてください

 

質問してきた人が上司なら

 

どれぐらい進んでるか?心配でその情報が欲しいかもしれません

 

 

だったら「うまくいってます」だけでなく、「ここまで進んであとどれぐらい時間がかかるか」といった

 

聞かれた事だけでなくてプラスαの情報をつけて対応する

 

 

いつも、要求された事、聞かれた事の一歩先を考える意識をもつと

 

相手との関係や交渉がうまくいく確立がぐんと上がります!

 

 

ぜひぜひこの対応力を!!

«   »  

 

カテゴリー一覧

人見知りブログ ビジネス編

一覧を見る

人見知りブログ プライベート編

一覧を見る
Copyright © 広島 愛される会話術 ライフトークウーマン All rights reserved.