愛される人は実は【テイク&ギブ】をしている

今日は「人が人に好意を抱くとき」

について書いています(^^)

 

 

一昔前までは、何かを得たければ

先にギブをしよう

「ギブアンドテイク」って言われてましたね

 

 

でも最近は「ギブ&テイクじゃないよ」と

言われてる

 

 

ギブ&テイク

与えて受け取るの時代はもう終わった

って言われはじめました

 

 

今は「ギブしまくろう!」と

「ギブ&ギブ」

自分が与え続けよう

 

 

そうしたら

相手もハッピー自分もハッピーになるよ

と言われてきてますね

 

ビジネスでも

惜しみなく与える人になった方が

結局成功するよって言われてる

 

 

もちろん何一つ与えることなく

なんでもくれくれって人

 

 

自分が受け取る事だけしか

考えない人ってダメだとおもうけど

 

 

本当に”テイクじゃいかんのか?”って

考えるとそうでもない

 

 

もちろんギブ&ギブが言わんとしてる事

分かるし正しいと思う!

 

 

でも実は

人間って誰かをサポートしたがり屋さん

誰かにギブするのが好きな生き物なのです

 

 

人間は自分ひとりの為だけに

生きるているうちは

幸せになるのに限界があると言われています

 

 

だから何かを教えたりするのが好き

誰かを助けてあげるのが好き

 

 

そして喜んでそれを

テイクしてくれる人に

好意を抱くものです

 

 

実際に人と仲良くなるのがうまい人って

相手の趣味とか得意分野とかの情報を

「どんどん教えてもらう」を実践しています

 

 

相手の興味あることを聞いて

それについて教えを請う

 

 

自分の興味ある事を聞いてくれる人の事

好きになるし

教えてあげたくなりますよね

 

 

また例えば、旅行にいった時に

帰りにお土産を選ぶのとか

楽しくないですか?

 

 

誰かにお土産を買いたいなって

思えることは幸せな事ですよね

 

 

選んでるときも楽しいし

それを喜んでくれたらもっと嬉しい

 

 

だから相手が差し出してくれたものは

喜んで受け取ることも大事

喜んで受け取る=相手へのギブです

 

 

褒め言葉でも情報でも

相手がギブしてくれたものは

喜んで受け取ろう

 

 

その方法でも

相手も自分もハッピーになれますよね!

 

 

«   »  

 

カテゴリー一覧

人見知りブログ ビジネス編

一覧を見る

人見知りブログ プライベート編

一覧を見る
Copyright © 広島 愛される会話術 ライフトークウーマン All rights reserved.