もし自分より優秀な部下がいたら

今日は「マネージメント」

について(^ ^

 

 

マネージメントする側

される側にたったことは

ありますか?

 

 

会社に勤めた経験があるなら

誰でもありますよね

 

 

昔バイトしていた会社は

ものすごいヒエラルキーがあって

 

 

リーダーの言うことは絶対という雰囲気で

言い方もかなりひどい💦

 

 

言うまでもなく

どんどんアルバイトが辞めていき

人が足りなくていつも求人と研修をしていました

 

 

心の中で「なんて費用のかかる会社

なんだろう」と思っていた・・・

だって採用費と育成費って会社のメインコストだよ

 

 

私と一緒に入ったバイト30人はみんな辞めて

私一人になりました💦

 

 

リーダーになった途端

すんごい態度が変わる人が何人もいて

 

 

そういう人たち観察してみたら

「バカにされてはいけない」

という気持ちが大きいみたいでした

 

 

でもそもそもマネージメントする側が上で

される側が下っていうことはない

ただ役割が変わっただけですよね

 

 

プレーヤーから

マネージャーに変わっただけ

 

 

それがわかってないと

ずっとマウントし続ける人になるよね

 

 

以前営業のマネージャーになった方から

相談されたのだけど

 

 

「自分より売れる人を管理する事は

出来るのか?」という相談

 

 

マネージャーの仕事ってなんでしょうか?

 

 

マネージャーの仕事は

そのグループの運営、

成績などの管理ですよね

 

 

なので一番の役割は、

部下のモチベーション管理です

 

 

どうやって効果的に彼らが成果を出せるか?

その事に集中すべきで、

それが一番優先順位が高いのです

 

 

あなたは「何者でなくても良い」

ただただ彼らがどうしたら気持よく働く事ができるか?

に集中すれば良い

 

 

だから怖がらなくても大丈夫!!

 

 

自分より優秀な部下が現れたら

それは当たり前に「嬉しいこと」以外にないはず

 

 

そう、絶対に喜ばしい事です!!

もし、その事に恐怖を感じたならば

あなたは自分の役割が分かってないと言えます

 

 

もし優秀な部下が出て来たならば、

ただ喜び、任せられるところは任せる!

自分の役割により集中できますよね

 

 

 

もし部下をもつ立場になったならば

自分より優秀な部下はいつかは必ず出てくるもの

(出て来なければその部署や会社はヤバいです!)

 

 

だからあなたの役割はモチベーション管理

=あなたより優秀な部下を育成する事ですよね!

 

«   »  

 

カテゴリー一覧

人見知りブログ ビジネス編

一覧を見る

人見知りブログ プライベート編

一覧を見る
Copyright © 広島 愛される会話術 ライフトークウーマン All rights reserved.